パソコン用メガネ

パソコンから発するブルーライトのカット効果があるっていうんで、CMでも有名なJINSでメガネを買ってみました!

オンラインのネットショップで選んだので、色やフレームをどれにするかさんざん迷ったけど、結局子どもサイズで注文。ちゃんとフィットしたからよかった。

効果のほどは、どうなんだろう。正直よくわからないというか実感できない。実感ができないけど、実際には目にとってよいのかな。ただ疲れにくいみたいなこともはっきり言ってよくわからない。でも毎日かけてる笑

そんな時にドキッとするメールが届いた。なんと不正アクセスによりクレジットカード情報を流出したとな・・・。なんてことしてくれるんじゃーい。

それにしても、ほんのちょっとの期間のできごとなのに、しっかりビンゴしてしまう運の悪さ。。

カード情報が漏れるとどうなるの?

クレジットカード情報流出の際の対処

まず情報が誰かにわたると不正に利用される可能性がでてくる。ネットショッピングなんかはカード番号などクレカ情報入力するだけなので簡単に買えちゃうでしょう。オソロシヤ〜

とりあえずカード会社に連絡したら、再発行勧められたけど、料金引き落としの指定にしてるものもあるし、手続きが面倒なんだけど。そうは言っても番号知られちゃってるのも気持ち悪いし、キリのいいところで手続きをしていこうと思う。

万が一、身の覚えのない請求があった時には、返金などの補償を付けてもらえるみたい。

こんなことに巻き込まれるの初めてだし、うんざりではあるけど、それでもネットショッピングは辞めないしこれからもカード派。補償がある点を考えると現金を落とした時よりもリスクが低いともいえる。けどセキュリティ対策はきっちりしてもらいたい。

Copyright (C) d-point.org All Rights Reserved.